865716


[トップに戻る] [通常表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
[ 指定コメント(No.4334)の関連スレッドを表示しています。 ]

7/30の稽古日誌です。 投稿者:佐藤 - 2009/08/04(Tue) 12:57 No.4334  
 引用する 
今回は、佐藤敏顕が稽古日誌を担当します。

この日は、遅れて来てしまったのですが、とても有意義な稽古だったと思います。

自分が参加したときには、前転・後転・バク転・バク宙など、「転」の動きを中心とした練習をしていました。

その後、実戦・法形・展開に分かれて練習を行いました。

法形は、みっこを中心に、体軸の操作など、基本的ではあっても、躰道の動きには欠かせない事を改めて確認し、じっくりと指導しあっていたと思います。

実戦は、上級者を中心に、自分が高めたい技や動き、連携を、ミットを使って練習していました。

展開は、自分があまり練習に参加できていなく、ついていけない箇所もありました。ですが、お互いの動きを確認しながら、少しずつ思いきり感が展開に出てきたように思います。
そして、わたくし佐藤は、約2年半ぶりにロンダート宙返りを跳ぶことができました!素晴らしいです(笑)
補助をしてくれた清水さん・関野、跳ぶ勇気をくれた館長、ありがとうございました。

最後は、実戦練習を行い、本日の稽古終了です。


いつも、稽古に参加して思うことがあって、それは己錬館の道場生は、多くが社会人なのに、まるで学生時代の躰道部のように、熱気があり楽しく稽古ができるという事です。
熱くなれることが楽しいです。
自分としては、大学を卒業した今でも、「ファイトー!」「うおっしゃあああ!!」と、気合いが出せることがとても嬉しいです。

関係ない話ですが、これを聞いた新ちゃんは「佐藤さんって、熱いんですね・・・」と苦笑いしていましたね。そうです、暑いんです。どうにも。

これからも、頑張っていきたいと思います。
世界大会・親善大会頑張っていきましょう!

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
Modified by isso